ヘルプ

No.21 「その場の正論」問題 ~ケーススタディ②

動画

No.21 「その場の正論」問題 ~ケーススタディ②

ケーススタディ―編2回目です

 こんにちは。黒川伊保子の水曜クラブです。
 感性論をよりわかりやすく、また身近に感じていただくために、実際に起きた様々な事例(ケース)を取り上げる「ケーススタディ―編」の第2回目です。

 今回のテーマは「その場の正論」問題。

 先日黒川は、こんな相談を受けました。
 「うちの夫は、何にでも効率性を求め、口癖が『理にかなっている』です。私のやり方を見て、『このほうが理にかなったやり方だ』といちいちケチをつけるので腹が立ちます。」
 さあ、この問題。感性論的にはどんな風に解釈するんでしょう。 

 今回も、黒川のイラストが登場しますよ~

「ひどい」と思ったことが、実は「愛」なのかもしれません

 皆様も様々な、イライラ、モヤモヤのケースを教えてください。
 黒川が、脳の神経構造の視点から読み解くと、「ひどいことされた、言われた!」と思った出来事が、実は「愛に満ちた行為・言葉」なのかもしれないんです。
 コミュニティーに「皆さんのムカつく一言、イラッとするあの行動教えて!」とのコーナーがありますので、そこにどんどん投稿してくださいネ。
 ケーススタディ―として取り上げさせて頂きます。

続きを表示するには、入会が必要です

黒川伊保子の水曜クラブ

ご入会手続き中に完売することもございます。


販売価格 入会料金 入会/詳細
入会後無料
※退会後閲覧不可 詳細はこちら

2,000円/1ヶ月

入会する

サロンに入会中または購入済みの方はこちら

続きを閲覧するには、DMMアカウントへのログインが必要です。

オンラインサロン情報

黒川伊保子の水曜クラブ

黒川伊保子の水曜クラブ

2,000円/1ヶ月
サロンページを見る

サロン紹介

人工知能研究者・黒川伊保子の「おとなネット相談室」。 人間関係の悩み、ビジネス案件、この世の不思議、なんでもどうぞ。 人工知能の「目」で答えます。 未来のAIがあなたの質問に答えるとしたら、きっとこんな感じになるはず…
運営ツール
DMM オンラインサロン専用コミュニティ

あなたにおすすめの他サロン

おすすめサロンをすべて見る
ページトップに戻る